持田屋旅館 口コミ

初めての宿泊記事一覧

19時の雲州平田駅は、真っ暗だった。駅前のローソン以外、ほとんど明かりがない。googlemap片手に暗い道を歩く。(2012年まで)橋が工事中だったので多少道がわかりづらかったが、10分ぐらい余計にかけて持田屋旅館に到着。和風ロビーらしきものが目に入るが、人気がないぞ。スリッパが用意されていたので、歓迎はしてくれているようだが・・・説教されたとかいう口コミも見ていたので、気が気でない。予約画面で...

今回予約したのは一番安い4.5畳の部屋だったはずなのだが、通していただいたのは明らかに6畳以上ある部屋。有り難いことです。…って、最近の予約サイトではうっかりこういうことを書くと迷惑がかかります。楽天はあんまり客層がよろしくないようで、そういう書き込みを見たモンスター客が「無料でアップグレードしてくれるって書き込みみたから泊まりに来たのに、なんで普通の部屋なの?」とか言い出すんだとか。こういうのも...

雨が降っていた&時間がシビア(&客が俺だけ)だったのでようせいさんがわざわざ寿司屋まで送ってくださった。ようせいさんが店の方と掛けあって特別メニューを用意してくれたところも気にはなっていたのだが、今回は自分でメニューを選びたかったのだ。前評判通り、回転寿司なのに回っていない。(詳細は夕食>>参照)肩肘張らない雰囲気とネタの良さが同居しており申し分ない。特に、安いネタが美味しいのです。アジ、イワシ、...

翌朝、ようせいさんが予約してくれた焼きおにぎりを食べに再び木綿街道へ。詳細は(>>朝食)参照時期によってはしょうゆソフトも買えるのだが、これは1食の価値あり。平田市には申し訳ないんですが木綿街道って、昼間にわざわざ時間をこれだけのために割くほどの規模ではないと思うんです。出雲大社の参道とかにあれば別だけど、それなりに移動時間掛かりますから。だから朝にさらっと名物や雰囲気を味わえるのは旅のプラニング...