持田屋旅館 朝食

木綿街道の空気も味わえる

朝食は前日までに予約しておけば
木綿街道にある持田醤油店で食べることができます。
(このお店、実は醤油ソフトで有名なんですけど、
残念ながら秋〜春は食べる事ができません。)

 

で、店先でなくちゃんと店(というか家)のなかに案内してくれます。

 

 

ここのおばあちゃんは旅行者と話すのが好きらしく、
この歳になって楽しみが増えたのは
持田屋さんのおかげ、と仰っていました。
(ちなみに持田屋旅館と持田醤油店、親戚同士ではないそうです。)

 

メインの焼きおにぎり以外にも、
しじみ汁(さすが宍道湖畔!)に
しょっぱくないお漬物、煮浸しのようなものもつけてくれます。

 

 

焼きおにぎりは素朴な味。
夕食の時に食べたのと同じ、
平田の甘い醤油かと思ったんですが、
それは刺身醤油といって焼きおにぎりに使っているものではないそうです。

 

 

色から判断するとすごく濃そうに見えますが、
意外や意外、かなりあっさり目な味付けです。

 

この朝食セットCPがかなり良く、
しかも早朝でも受け付けてもらえるので
時間が許せばぜひ食べていったほうが良いです。
木綿街道の空気も味わえますしね。

関連ページ

メープルホテル近くのスーパー
平田駅を背にして右折(ローソン側)、おかやさんを通りすぎて直進すると、平田では大規模ホテルに相当するメープルというホテルが見えてきます。そのホテルの駐車場の直前にスーパーがあるのですが…。
ゆらりパン(廃業)
ゆらりの近くにパン屋さんがありました。夜になるとその日の売れ残りを多少安い値段で販売してくれていたのですが…残念ながら2013年の夏に廃業されたようで、現在その跡地は美容院になってしまいました。