持田屋旅館 朝食

おばさまが心配

日帰り温泉ゆらりの入り口で
(たぶんパン屋さん閉店時から)
夜21時までパンを売りに来ているおばさまがいました。

 

持田屋旅館に泊まってゆらりに行く人ならば、
たいていの方は会ったことがあるのでは。

 

閉店近くなると結構な割引
(あるいは1個買えばもう1個的なおまけ)
をしてくれたので、まれに買いすぎて
ようせいさんとシェアしたものです。

 

残念ながらこのパン屋さんは
2013年に休業してしまいました。
立地的に致し方なかったのかもしれません。

 

ただそのおかげで朝食の調達先を
探していたら例のスーパーを見つけたので
その意味では怪我の功名と言えます…。

 

ですがあのおばさまがその後どうなったのか
一寸気がかりなところではあります。

 

【以下当時のメモです】

 

こちらのパンがなかなか美味なのです。
特にチョコやオレンジジャムを
ねりこんだと思われるパンがオススメ。
しっとりまろやかな口当たりで、もちもち感も抜群です。

 

しかも、閉店間際なら…(以下自重)

 

 

カレーパンも美味ですが、
サンライズなどの一部のパンは
一寸パサつき気味なので評価が別れるかも。
焼きたてなら美味しいのだろうと思いますが。

 

焼きおにぎりにいく時間のない時は、いつもここに来ます。
ゆらりでなく川跡のつるつる温泉行った時も、
パンだけを買いにゆらりに来たりもします。

 

 

(追記)
ただ、何となくなんですが
最近味が落ちたような気が…

 

おばさんも一寸元気がなく、
私が会社経営していると知ると
経営的な愚痴を聞かされるようになりました。

 

私ではいかんともしがたいし
私だからこそ話してくれるのだと思いますが
お客にする話ではないような気もしなくもないです。

 

そのネガティブな気持ちが
パンにも練りこまれちゃったのかな?

関連ページ

持田醤油店
持田屋旅館の朝食といえば一押しなのがこちらの焼きおにぎり。味もさることながら、木綿街道内の民家に実際に入れるというのが大きいです。(早起きが苦手な人には後述のスーパーの半額惣菜がオススメ)
メープルホテル近くのスーパー
平田駅を背にして右折(ローソン側)、おかやさんを通りすぎて直進すると、平田では大規模ホテルに相当するメープルというホテルが見えてきます。そのホテルの駐車場の直前にスーパーがあるのですが…。