持田屋旅館 朝食

18切符旅にふさわしい?

こちらも正式名称がわかりませんし、
まして不確定要素があるので
「持田屋旅館の朝食」として
紹介するのは微妙ですが…

 

ただ、現時点で私の一番のお気に入りです。

 

それは平田駅から一寸歩いたところにあるスーパー。
(メープルホテルを目指すとわかりやすい)

 

ここがえらい気前がいいんですよ。
閉店時間が20時なんですが、
19時30分頃には半額の嵐。

 

 

まず刺し身や寿司系が引かれ
次に惣菜系が半額になり、
最後に残った惣菜が専用の半額ワゴンへ。

 

地元ならではの魚もあるので、
ここで買った刺し身を並べて
豪華海鮮丼も作れてしまいます。
(勿論1000円以内で)

 

残念ながら定休日がわからないのですが、
節約系の旅行をしている人は
ここで夜&朝の食料調達が吉。

 

もちろん弁当も売っていますから
それを買って昼食として持っていくのも
(賞味期限を気にしなければ)ありかと。

 

さすがに夏場に刺身系は推奨しません。
その辺りは自己責任でお願いします。

 

 

あと買いすぎた場合、ようせいさんに
プレゼントすれば好感度UP…するかも?

 

日によっては売れ行きが良くて
品薄の場合もありますから
その際はご容赦下さい。

関連ページ

持田醤油店
持田屋旅館の朝食といえば一押しなのがこちらの焼きおにぎり。味もさることながら、木綿街道内の民家に実際に入れるというのが大きいです。(早起きが苦手な人には後述のスーパーの半額惣菜がオススメ)
ゆらりパン(廃業)
ゆらりの近くにパン屋さんがありました。夜になるとその日の売れ残りを多少安い値段で販売してくれていたのですが…残念ながら2013年の夏に廃業されたようで、現在その跡地は美容院になってしまいました。